FancyPool   –  Lyrical Dreams Come True –

Fancy Pool – Lyrical Dreams Come True -     3DCGソフト" Poser "や" DAZ Studio " で描く、 Fancy Pool の絵空事日記

*

歩絵夢は宇宙人?

   

SpacemanPoem01.jpg

<使用ツール> Poser Pro 2014

<登場オリジナルキャラクター>
歩絵夢(Poem) for Aiko3

<メイキング>
髪型は、Qupeen Saber Hair

窓は、d!works のシム商店街のビルの窓部分

ロビーの床と椅子は ZippoさんのLaboratory 108にあります。

シンプルな紙袋はMeshWorks のShopping Bag
テクスチャは、Fancy Pool が勝手に変えています。

キャミソールとスカートは、akatora さんの Decoco 用のアイテムです。
ちなみに、Decoco とは、代表的な Poser 用フィギュアのひとつで、
akatora さんが、free で配布しています。

靴は SENSIBLE SHOES 2.0 for Aiko-3 ですが
残念ながら現在は非公開アイテムです。

背景は2D画像をバックドロップに貼り付けています。
レンダリング後の画像はレタッチなどは全くしていません。

<シチュエーション>
本日のタイトル「歩絵夢は宇宙人」って
旧ブログで過去に使ったことあるタイトルですが
最後に?マークがついてるから、実はおんなじではないんですけどね。

「宇宙人」という言葉には2通りの意味があります。
1 普通の人間には理解不能な人間離れした考え方した人のことを
まるで宇宙人のようだと表現した比喩。
2 本物の宇宙人。

歩絵夢というキャラクターは、旧ブログからそうなんですが
少々人とは違った性格の女の子なのです。
まるで宇宙人のようで、なかなか普通の人からは理解してもらえないのです。

(実は、歩絵夢は、Fancy Pool 自身のこと。自分で自分を皮肉ってるんです。自虐ネタ?)

そういう宇宙人のような女の子は実は
本当に宇宙人だったっていうお話。

宇宙人なんていないよ!
なんて言ってるのはだ~れ?

地球人も宇宙の一部に住んでいるから宇宙人には違いないと思うけど
それはヘリクツですか?

そんなことより
歩絵夢が立っているこの場所は
ある空港の待合室。
空港と言っても、飛行機を待ってるのではありません。
ここは宇宙空港。
UFOを待ってるんです。

ほら、窓に何か光ってるのが見えるでしょ。
あれって、いったい何なの?

そう遠くない未来には
こんな風に気楽に宇宙に遊びに行けるときが来るかも知れません。

それにしても
歩絵夢はいったどこの星に・・・?

<あとがき>
やっとのことで更新することが出来ました。
その割にはクオリティーが・・・。
言い訳じゃないんですけど、いろいろ忙しかったんです。
このブログの以前にしていた旧ブログはFC2だったのですが
一か月更新をせずに放置すると、記事の頭に大きな広告が入る仕様になっています。
でも、このブログはいくら放置しても、ヘッダーとフッター以外に広告が入ることはありません。
だから、安心してゆっくりしていられる?
でも、そんな長く放置すること自体、あまり良いことじゃないんですけどねぇ。

 - Poser 歩絵夢(Aiko 3)

Comment

  1. sannzi より:

    下からの照明が、いかにも不思議ちゃん、いや宇宙人な歩絵夢ちゃんを演出していて良いですね(^^
    普通は下から照らすと怖くなるのだけど、さすが歩絵夢ちゃん、可愛いです。
    大きな窓が想像を膨らませますね、外からみたら大きな宇宙衛星で出来た宇宙空港なのかも・・・
    紙袋は宇宙のどこかで開店しているFancy Poolさんのファンシーショップの紙袋なのかもとか。
    今回の宇宙の絵は、思いが広がって気持ちが良いです。

    成るほど、広告が出ないのは良いですね、Fc2は何時広告が出るんじゃないかとヒヤヒヤします(^^ゞ

    • Fancy Pool Fancy Pool より:

      sannzi さんへ コメ返で~す♪

      ライティングは適当なので、そんなに過大評価されちゃうとね。
      でも、うれしいので励みになります。
      歩絵夢も宇宙人冥利に尽きるでしょう。
      この絵の宇宙的な要素。それは
      髪型と星を連想させるようなデザインのネックレス。
      それにこの背景画像です。
      バックドロップの前に置いた窓にライトを当て反射させて
      ワザと夜の海の背景画像が不鮮明な感じに映るようにしています。
      窓と椅子と床は、空港のロビー感を出すために使いました。
      紙袋は、お手軽感を演出しています。
      この紙袋は過去絵で使ったものと同じもの。使いまわしですが・・・。
      服は、Decocoの服をただ着せたかっただけで
      それ以上の意味はありません。
      このブログは ” WPblog “ですが厳密に言うと
      一番上の WPblog と書かれた帯状のものが広告らしいのですが
      スポンサーの広告ではないので
      一般的な広告のようには一切見えないんですけどね。
      これで無料なんですよ。
      FC2と違って、足跡機能とか一切ないのは短所ですが
      逆にみれば、プレッシャーがなくマイペースでブログが出来ます。

  2. あおば映治 より:

    Fancy Poolさん、おはようございます!

    歩絵夢ちゃんの表情やライティングが良いですね!!
    やっぱり絵の印象は陰影みたいです。

    下からの照明は恐怖とかによく使われますけど、
    案外、魅力的な手法なのかもしれませんね。

    歩絵夢ちゃんの不思議感が上手くでています。
    ちっとも不気味な感じがしないです。
    むしろ、かわいいですね!

    それで宇宙人ですかあ?
    怖い宇宙人より、かわいい人型宇宙人の方が、
    断然いいですからね!

    それから、FC2の一か月更新をせずに放置すると、
    あの大きな広告だけは止めてほしいです。
    あんなに大きいとFC2のイメージアップにもならないでしょうに・・・

    • Fancy Pool Fancy Pool より:

      あおば映治 さんへ

      ライティング良いですか。
      でも、ココは結構適当なんですけどね。
      あまり考えずにやっています。
      不思議感?
      それも偶然なのではないでしょうか。
      口を開けるのは重要なポイントです。
      口の形と開け具合で印象が凄く変わりますので。
      ポーズはいろいろ試してみましたが
      あまりしっくりいかずこれで妥協しました。
      体型が全く違うフィギュア用の服を着せるのは普通はやりませんが
      そこは裏ワザを駆使してあえて挑戦しています。
      確かに怖い宇宙人より、かわいい人型宇宙人の方が良いかも知れませんが
      いずれにしても宇宙人の考えていることなんか果たして理解できるかどうか。
      なかなか地球人にはなれない歩絵夢なんです。
      FC2の広告の件、FC2はイメージなんかよりも
      儲けの方が重要なんでしょう。
      だからあんな事件を起こしたんでしょう。
      その点、WPblogはいい感じですが、問題点は、
      WordPress のテンプレートを使わないといけないこと。
      WordPress は初心者向けではないのです。

  3. かめとと より:

    このまま科学が進歩したらこの絵のように飛行機に乗る感覚で宇宙旅行できるようになる……といいなぁ。
    宇宙、行けるものなら行ってみたいです。
    宇宙に行ってすぐ戻ってくるようなのじゃなく、他の星の生き物を見てみたい!
    土星の衛星に生物がいるかもしれないとかすごくワクワクします。

    歩絵夢ちゃんのようなかわいい宇宙人に会えたらすごく嬉しいでしょうね。
    一緒にUFOに乗って宇宙旅行してみたいです。

    • Fancy Pool Fancy Pool より:

      かめとと さんへ

      こんな気軽に宇宙へ行ける時代が
      果たして来るんでしょうか?
      たとえ行けるようになったとしても
      危険やリスクもあるでしょう。
      それでも宇宙へ行ってみたいと思うのは
      きっと好奇心が旺盛なんでしょう。
      その気持ちは大切にした方が良いです。
      たとえ、かわいい宇宙人に会ったとしても
      見かけで判断したらとても危険です。
      だって宇宙人なんですからね。
      まあ、地球人でも見かけで判断するのは危険です。
      かわいい子ほど十分気を付けた方がね。

  4. Poser-feti より:

    宇宙空港、発想がよいですね。
    近い将来実現するんでしょうけど、私はまずは青い地球を見てみたいです。
    その後は、月でひとやすみして、太陽系一周でしょうか。
    いくらかかるのか、時間とお金を考えてしまうと、
    つまらなくなるから、今はそれはやめて、想像の世界に耽っています。
    歩絵夢はもうすぐ出発で、うらやましいな~。

    • Fancy Pool Fancy Pool より:

      Poser-feti さんへ

      宇宙空港、発想がよいですか。
      地球人の力では難しいかもしれませんがそれは大丈夫。
      どこかの星の宇宙人の力を借りればいいのです。
      記事にはUFOって書いてるでしょっ!
      地球人がつくった乗り物はUFOとは言いませんから。
      人任せ、じゃなくて宇宙人任せなんです。
      そういう歩絵夢も宇宙人?

  関連記事

ひとり出会い旅

(絵をクリックすると大きくなります。) <使用ツール> Poser Pro 20 …

あしたの今頃

<使用ツール> Poser Pro 2014 <登場オリジナルキャラクター> 歩 …

気まま気の向くまま

<使用ツール> Poser Pro 2014 <登場オリジナルキャラクター> 歩 …

のんびり気まま

<使用ツール> Poser Pro 2014 <登場オリジナルキャラクター> 歩 …

今年の主役

<使用ツール> Poser Pro 2014 <登場オリジナルキャラクター> 歩 …